Sold Out!
1974

シャトーマルゴー1974

シャトーマルゴー1974年は、暗いルビーの光退色の色合いで、香りはまだタイトで膨らみは帯びておらず、1時間置いてもまだ主張が薄く、花、土、乾燥したイチジクを思わせる香りをしています。

味わいは、黒い果実、ドライフルーツ、バイオレットのようで、ワインを保持する良好な酸性骨格を有するが、フィニッシュは芳醇さに欠けわずかに乾いています。

いわゆる外れ年で、非常に難しいヴィンテージであり、おそらく他のほとんどの74年のボルドーは今飲み頃ではないと認めなければならないといえども、「ボルドーの宝石」、シャトーマルゴーであるから、マルゴーの他のヴィンテージと比べて近寄りやすさがあるため、その点は評価できるでしょう。

〈シャトーマルゴー1974年 気候条件〉
7月と8月は良好な天候に恵まれましたが、9月は雨が多く冷涼となったため、ブドウは良質と言えるほどの成熟レベルにまでは至りませんでした。

※当店マルゴーマルゴーでは、オールドヴィンテージのみを扱っているため、エチケットの状態をご確認いただけるよう、すべて商品画像はお届けする商品そのものを掲載しております。

/750 ml